大阪の歯科技工所ナンゴウデンタルラボラトリー HOME > ブログ

ブログ

平成28年度診療報酬改定について 歯科

H28年度診療報酬改定がありました、CAD/CAM冠の大臼歯入るかどうか言われていましたが、結局、金属アレルギーの証明がいるようで、大臼歯のCAD/CAM冠適応はすくなそうです。

硬質レジン前裝冠が第一小臼歯のブリッジの支台歯に限る、とされました。これは適応範囲が広まるでしょうね。

ファイバーポストは前年認められましたが今回の改正で若干あがりましたね、でも大臼歯の2本まで。上顎の3根はどうなるの?????

ジャケット冠がなくなりましたね、需要も無いですが。

硬質レジンジャケットは18点上がりましたね。

義歯関係は全体に上がりました、熱可塑性は下がりましたね。

硬質レジン前裝冠等作製にあたり、写真1枚のみ算定(10点)できますので写真添付が増えそうです。

以上、技工に関係することだけ書きました。

CAD/CAMの事なら株式会社 ナンゴウヤデンタルラボラトリー

ブログ一覧に戻る

高品質の入れ歯技工物をお求めの方はナンゴウヤデンタルラボラトリーにご相談ください  お見積もり依頼・お問い合わせ