大阪の歯科技工所ナンゴウデンタルラボラトリー HOME > 金属アレルギーをお持ちの方にも安心していただくために

金属アレルギーをお持ちの方にも安心していただくために

失った歯に代わり重要な役割を果たす歯科技工物。口の中に埋め込むものだからこそ、金属アレルギーをお持ちの方は不安を抱えられているのではないでしょうか。

こちらでは、金属アレルギーをお持ちの方にも安心していただくために、歯科技工物と金属アレルギーについてご紹介いたします。

メタルボンドで金属アレルギーを起こしてしまうケースも

金属アクセサリーを身につけると、アレルギー反応を起こしてしまうというお悩みをお持ちの方は、歯科技工物を選ぶ際にも注意しなければいけません。メタルボンドはセラミックの歯というイメージが強い方も多いかもしれませんが、金属の上にセラミックをつけているので、金属が唾液や食べ物の酸によってイオン化され、アレルギー反応を起こしてしまうケースもあるのです。

このように技工物の素材によって、アレルギー反応を起こしてしまうケースも考えられるので、口の中に埋め込む歯科技工物の素材は慎重に選ぶ必要性があります。

金属アレルギーの心配がないオールセラミック

(ジルコニアポーセレン、ジルコニアインレー、ジルコニアフルクラウン、e.max)

金属アレルギーをお持ちの方でも安心してご利用いただける素材は、オールセラミック素材です。オールセラミック素材は、金属を一切使用しないため、金属アレルギーをお持ちの方にも安心してご利用いただけます。治療を行う前に患者様が金属アレルギーを持っていないかをしっかり確認し、上記で紹介したメタルボンドと使い分けることが大切です。

ナンゴウヤデンタルラボラトリーは、東大阪市にある歯科技工所です。金属アレルギーの心配がないオールセラミックであるe.maxもご提供しています。e.maxは「最先端のセラミック」とも呼ばれている素材なので、金属アレルギーをお持ちの方をはじめ、審美性にもこだわった技工物を製作したいと考えられている方にもおすすめです。

比較的アレルギー反応がでない、コバルトクロムメタルボンドで制作しておりますので(ニッケルクロムボンドはアレルギー反応が強く出る)、お客様のニーズに合った技工物を作りたいとお考えの歯科医院様はぜひ一度ご相談ください。

お見積もり依頼・お問い合わせ