設備紹介

Equipment
先端機器導入による
高度な治療環境

高品質な歯科技工物を製作するには、確かな技工技術が必要なことはもちろん、その技術を活かせる設備環境が欠かせません。大阪の歯科技工所「ナンゴウヤデンタルラボラトリー」では先端設備を積極的に導入し、一人ひとりの患者様のニーズに応えられる技工物製作を実現しています。こちらでは、当技工所の設備を紹介します。

デジタル加工

~2020年9月、
新しく導入いたしました!~

※表は左右にスクロールして確認することができます。

imes-icore
「CORiTEC 350i Loader」
(ミリングマシン)
3shape
「E4」
(スキャナー)
imes-icore「CORiTEC 350i Loader」(ミリングマシン) 3shape「E4」(スキャナー)

CAD/CAM技術を使用した新しい要求をすべて満たせるミリングマシンです。コバルトクロム、チタンといった金属から、二酸化ジルコニウム、プラスチック、ブロック材料まで削ることができます。

12枚のディスクを自動的に連続して削ることができ、技工物製作の時間を大幅に短縮します。

E4スキャナーは以前のE3と比べ、「速度」「精度」「カメラ」がすべて2倍。各スキャンにおいて、効率と一貫性が向上した高度なスキャナーです。

500万画素のカメラが4台搭載されており、高精度な画像を短時間でスキャニングできます。これは技工士とっても、「時短になる」というメリットを得られます。

Formlabs

Formlabs

Formlabs

新技術である「LPU(Light Processing Unit)」を採用しており、高精度かつ再現性の高い造形を実現する小型3Dプリンター。コストパフォーマンスに優れています。

造形物との接点を小さくして「ライトタッチサポート」を実現。またセンサーが大幅に強化され、オンライン経由でプリンター状況を確認できる「ダッシュボード」にも対応しており、外出先でも動きを把握できます。

inLab MCX5:
inLab MCX5:

ドイツ、シロナ社製の設置型コンピューター支援設計・ユニットです。他社のCADソフトウェアによるデザインデータを使用した技工物の製作が可能であり、ドライ&ウェット加工により幅広い症例に対応します。

マテリアルサイズはブロック、ディスク両方に対応。5軸加工が採用され、今後の拡張性を見すえたシステム設計がなされています。

inLab MCX5:

inEos X5

inEos X5

inEos X5

光学測定システムの高い品質基準に従って開発された、ドイツ、シロナ社製の歯科研究所用3Dスキャナーです。

快適性、柔軟性に優れており、フレキシブルな5軸連結式アーム、 広いスキャンエリアからスキャン対象物に迅速にアクセス。あらゆる状態をスキャンすることが可能です。

標準試験体精度は「インレー」1.4μm±0.3μm、 「ブリッジ」2.4μm±2.6μm の世界最高水準を誇ります。

DOF Freedom HDスキャナー
DOF Freedom HDスキャナー

DOF製のエリアスキャン方式を備えた2メガピクセルのスキャナーです。
革新的なテクノロジーに基づいたシャープなマージンラインを実装するためにDOFが提供するプレミアムスキャナーです。

上顎・下顎・支台歯・咬合と今まで4~5ステップかかっていたスキャン作業を2ステップで完了。既存の作業時間より最大50%の時短を実現しています。

DOF Freedom HDスキャナー

WAXY

WAXY

WAXY

世界において、「最速加工」「最小」「最軽量」を実現した日本の保険診療に活躍できるワックス専用加工機です。

通常歯科技工士が手作業で行っている、保険診療の技工物に対する「ワックスアップ」作業を自動化。平均6分という高速加工性能を持ちます。

専用のワックスディスクは、ロストワックス鋳造はもちろん、加工後も容易に技工操作が可能です。

ローランド DWX-50
ローランド DWX-50

ローランド社製のコンパクトな3次元ミリングマシンです。X、Y、Z軸に加え、5軸で材料を360度回転(時計回りおよび反時計回り)させるA軸と、前後方向に20度まで傾けるB軸を備え、それぞれの軸を自動で最適に制御しながら切削加工を行います。

各装置やCAD/CAMシステムと組み合わせた柔軟なシステム構築が可能なため、複雑なジルコニア加工の可能性を広げます。

ローランド DWX-50

DWX-4

DWX-4

DWX-4

上記「DWX-50」の進化版である、ドライ方式の小型歯科用ミリングマシンです。高度な加工性能が備わっており、コンパクトな4軸でありながらCAD/CAM冠の精度はDWX-50よりも高く、高精度な被せ物や差し歯などの加工が可能です。

ファーネス

ジルコニアシンタリングファーネス
ジルコニアシンタリングファーネス

小型のジルコニアシンタリングファーネスです。小型・小スペース設計でありながら、正確な温度管理が可能です。ステップ数20と、どんな材料にも適応します。

ジルコニアシンタリングファーネス

レーザー

Selec レーザー溶接機
「新型アルファレーザーVL50」

Selec レーザー溶接機 「新型アルファレーザーVL50」

Selec レーザー溶接機
「新型アルファレーザーVL50」

セレック向けのコンパクトかつハイパワーのレーザー溶接機です。安定したレーザーパワーに、広く使いやすい作業スペース、LEDランプの搭載、新型アルゴンガスノズルなど、明るく見やすいことで作業ストレスも軽減されます。

旧型では不可能であった精度が要求されるインプラント技工、メタルプレート加工にも対応できます。

鋳造機

キャスコムS
キャスコムS

操作パネルがアイコンで、幅が504mmから437mmと設置スペースを確保しやすいスリムな形状になっています。

鋳造に精度の高い全方向性加圧の吸引加圧方式を採用した高性能鋳造機です。
溶融に技工環境にやさしくオーバーヒートの無いセラミックヒーター。

銀合金からコバルト合金までの鋳造が出来あらゆる症例で鋳造性を発揮しています。

キャスコムS

松風 高周波鋳造器
「アルゴンキャスターAE」

松風 高周波鋳造器「アルゴンキャスターAE」

松風 高周波鋳造器「アルゴンキャスターAE」

松風社製のオートアイ(AE)機能を搭載した、自動鋳造対応の「金属の酸化」が少ない無酸素吸引加圧方式高周波鋳造器です。

従来の高い精度を維持しながら、自動・手動・転写(ユーザーオリジナルの自動鋳造用データの登録可能)の3つの鋳造モードがプラス。銀合金、貴金属、パラジウム合金、コバルトクロム合金まで、幅広い金属への対応が可能です。

Programat EP3010
Programat EP3010

新しいマッフル(QTK2)と底面から熱を伝えるSiC焼成プレートの組み合わせによって、焼成炉内でのより均一な熱伝導ができます。

埋没リングをより均一で確実に加熱でき、厚みが薄くプレスしにくい修復物にも対応し、より高品質な修復物を製作できます。

Programat EP3010

AUSTROMAT 654 press-i-dent

AUSTROMAT 654 press-i-dent

AUSTROMAT 654 press-i-dent

プレス機能を備え、高精度な温度制御機能によりハイレベルな審美性を表現する焼成を実現。

熱効率に優れたプレッシング、いろんなプログラムを設定できるカスタマイズも可能です。

研磨機

秋山産業 超小型遠心バレル研磨機
「ミニバレルII」
秋山産業 超小型遠心バレル研磨機
「ミニバレルII」

秋山産業社製、水平式遠心バレル研磨機の超小型・超軽量モデルです。机や作業台にも設置が可能であり、鉄、ステンレス、コバルトクロム合金、貴金属など、金属素材の超小物部品を自動できれいに研磨。指輪やネジ、パチンコ玉程度の小型金属部品の加工が可能です。

これまで小規模生産ラインや研究・開発施設が抱えていた、研磨タンクの大きさや小物部品での打痕や変形、設置スペースの不足といった遠心バレル研磨機導入時の問題を解決します。

秋山産業 超小型遠心バレル研磨機 「ミニバレルII」

重合機

コスモスデンチャー重合器

コスモスデンチャー重合器

コスモスデンチャー重合器

動脱ロウ、レジン重合、熱可塑性樹脂を一台で可動する、コスモスデンチャー重合器です。無分割法による製作を可能とし、容易な作業操作で精度と審美を維持した義歯製作が行えます。

樹脂を選ばず、量産化を実現。高加圧填入により強度の高い義歯製作を実現します。

切削機

ヘレウス ミリングシステム
CL-MF2002S
ヘレウス ミリングシステム CL-MF2002S

目の高さで、疲労のないミリング作業を可能にするヘレウス社製のミリングシステムです。人間工学に基づいた設計で両肘を固定し、手ぶれのない効率的な作業を実現します。国内初の電磁固定式作業アームはフットスイッチと連動。アームから手を離さずに、的確な位置で固定できます。

マイクロメーターの回転数は、0~30.00rpm。左右両回転の選択ができ、ミリングから研磨まで対応。100分の1の精度を持つマイクロメーター採用により、精密なドリリングを実現しました。電磁力により、モデルテーブルをミリングテーブルに強固に固定します。

ヘレウス ミリングシステム CL-MF2002S