大阪の歯科技工所ナンゴウデンタルラボラトリー HOME > 日本の歯科技工技術の素晴らしさ

日本の歯科技工技術の素晴らしさ

人間の三大欲求の一つである食欲は、一生涯続くもので生きるための本能的なものとも言えます。そんな毎日の食欲を満たすためには、健康な歯が欠かせません。その歯を歯科医院様と共に守り続けているのが歯科技工所です。

歯科技工士の役割

歯は傷つきやすい身体の一部ですので、時には欠けてしまったり抜けてしまう場合もあります。そんな失われた歯を補うために、専門的な知識や技術を用いて歯の代用となる歯科技工物や補綴物を丁寧に作るのが歯科技工士の仕事です。多くの方々のお口と歯の健康を支え、笑顔を守るのが歯科技工士の役割だと思っております。

世界から見た日本の歯科技工技術

日本の歯科技工技術は世界水準で見てもトップクラスと言えます。繊細で高度な技術と専門的な知識を持った歯科技工士は、国内だけでなくアメリカやカナダ、オーストラリア、ヨーロッパなどの各国で求められています。世界的にも有名な歯科医師のいる医院やクリニックには必ずと言ってもいいほど日本の歯科技工士がいる場合が多いです。

東大阪市のナンゴウヤデンタルラボラトリーでも、非常に優れた技術を持っている歯科技工士が揃っておりますので安心してお任せください。

歯科技工技術の発展

人に個性があるように、歯も一人ひとり色や形、生え方などが異なります。そのため、歯科技工の繊細な技術を機械化することは困難であると言われ続けてきました。しかし、IT技術の著しい発展により医療現場でも機械化が進み、現在では最先端の技術を駆使して開発された「CAD/CAM冠」などが歯科技工所に導入されるようになりました。

それにより、高品質な素材を使用して製作した補綴物やチェアタイムが短縮できる歯科技工物の提供が可能となったのです。

東大阪のナンゴウヤデンタルラボラトリーでも「CAD/CAM」の最新鋭の設備を導入して、技工士の技能の格差をなくし、歯科医院様のご要望にそった歯科技工物の製作を行います。

患者様にも歯科医院様にも喜んでいただけるような技工物を格安でご提供できるよう精一杯努めさせていただきます。ぜひ一度大阪の歯科技工所、ナンゴウヤデンタルラボラトリーへお問い合わせください。

お見積もり依頼・お問い合わせ